BLOG
お客様ネイルスナップ

sungrove

2019.01.01 お客様ネイルスナップ

あけましておめでとうございます!

皆様、新年あけましておめでとうございます。素敵なお正月をお過ごしでいらっしゃいますでしょうか。

我々ROUN'も色々と変動や新規チャレンジなどの多かった2018年を無事に終え、2019年へと歳を越すことが出来ました。

これもまたひとえに、日頃よりROUN'をご愛顧頂き、ROUN'にお越し頂いているお客様のお陰でございます。

これからもどうぞ変わらずご贔屓に、よろしくお願い申し上げます。

さて、謹賀新年と云うことで大変めでたい時期でございますので、これに備えて昨年末からお正月デザインのネイルも幾つか施術させて頂きましたのでご紹介させて頂きます。



こちらのネイルはモノトーンとゴールドで揃えた和柄でございます。柔らかな印象のグレーの矢絣を、濃いブラックの椿がグンと引き締めてくれます。

ところどころにあしらった金がより正月らしさを盛り上げてくれている気がします。



先程の一枚とは正反対に、紅白と金で華やかめでたい和柄ネイル。こちらも矢絣を採用。残りのお爪はキラキラ輝く金のホログラムで、より一層豪勢に華々しく仕上がりました。



こちらは俗に言うニュアンスネイル。

はけ跡を残したり、ランダムなタッチで色を落としたりと、その時の塩梅で唯一無二の柄を拵えて行きます。

お選び頂いたグレーと深めのボルドー、淡いシルバーゴールドの取り合わせが奇しくもお正月らしい煌めきを醸し出しました。これでちゃんと2019年を迎えられるわ、と言って頂きました(^^)

いかがでしたでしょうか。

きっちりお正月モチーフを採り入れずとも、色合いや煌めきでどことなく絢爛さを表現すれば、ネイルにもONしやすいのではないでしょうか。

さて、

スタッフ山下も新年早々から初詣に行き、ちょっと面白みに欠ける中吉の御籤を引き、正月は親戚一同と宅を囲んで過ごしました。

現在地元帰省中につき、こんもり雪が積もっております。お得意の冷え性が発揮され、手足の感覚が最早ございません(笑)これは早急に養命酒をゲットせねば……!と、真剣に考える次第でございます。

積雪はまだ無いにしろ京都の尋常ではない冷え込みも相当のことと思われます。皆様どうぞ暖かくして、風邪など引かれないように、健やかなお正月をお過ごしくださいませね。

それでは、最後になりましたが2019年もROUN'を何卒、よろしくお願い致します。


まるで雲海よろしく広がる雪原の大地……ではなく雪原の田んぼ写真でお別れしたいと思います(笑)

失礼致します。

京都ネイルサロン ROUN'

山下

LINE@ → 【@roun】

Instagram →【kyoto.environ.roun】

→【kyoto.nailsalon.roun】