BLOG
ENVIRONブログ

sungrove

2019.01.12 ENVIRONブログ

傷跡、たるみ、ほうれい線、マリオネット線、シワ

京都市在住の50代のお客様。ブログでエンビロンの効果をご紹介してくださいました。

生の声を是非お読み頂けましたら嬉しいです。

▶︎嵯峨根さんのブログはこちら

3年ほど前からエンビロンはC-クエンスシリーズをご使用頂いていたお客様で、C-クエンス4までステップアップしておりました。

フェイスラインと頬のたるみ(いわゆる、マリオネット線)と、転倒して階段でぶつけた額の大きな傷跡を気にされておりました。

8回の連続集中トリートメントで、目元にハリが出て表情シワが薄くなりました。



お会いする度に、なんだかスルスル痩せていく!?と思っていたら、たるみが引き上がったことで、フェイスラインが引き締まり、痩せたようにお見受けしていたようです。



さらに、もっとも気にされていた額の赤黒かった大きな傷跡はいつもコンシーラーで隠されていらっしゃいましたが、ノーメイクでもほとんど色ムラが分からないくらいに。

ついでに額にもツヤとハリがでました。



C-クエンス4までステップアップしているのに、効果が足りないの?と思われる方もいらっしゃるかと思いますが、トリートメント前の時点でも、ばっちりエンビロン肌で、とても若々しい見た目をされてらっしゃったお客様です。

毎日、紫外線とフリーラジカル(活性酸素)によって、お肌の中にあるビタミンAは破壊されていきますから、お家でのお手入れで、毎日ビタミンAを補給して頂く事が最も重要な事には変わりません。

しかし、やはり、ホームケアのみではなかなか一気に改善が難しいお悩みには、サロンでのイオン導入・超音波(ソノイオン)導入を併用して頂く事で、集中的にお肌の深層部へビタミンを送り届ける事ができますから、効果は著しく底上げされます。

普通に塗布するのに比べて、イオン導入(クールビタミントリートメント)は役4倍、

さらに超音波(ソノイオン)導入では40倍の浸透効果があると言います。

エンビロンのイオン導入する機械は「イオンザイム」というネーミングですが、このイオンザイム、特許を取得しております。



家庭用美顔器や美容クリニックなどでよくあるイオン導入とどう違うの?と質問をよく受けます。

まずは根本的に電気を出力する時のパワーが違います。

そして、イオンザイムは糖尿病患者にとってインスリンを注射で注入する事は命を維持する為に大変重要でありますが、その代わりに感染症などのリスクも大変高くなります。

そこで、注射ではなくインスリンを導入できないのか?と開発されたのが、このイオンザイムで、科学的根拠に基づいております。

また、イオンザイムのように、イオン導入と超音波導入を同時に出力する事ができる機械はほとんどありません。



さらに、アルジネートマスク(海藻パック)をお顔に塗り、アルジネートマスクに微弱の電流を流す事で、イオン導入していきますが、アルジネートを乗せる事で、お顔の細かいシワや凹凸にもしっかりと密着し、鎮静させながらビタミンをしっかりとイオン化させお肌の深層部へ送り込む事ができるのも、このエンビロントリートメントの特徴と言えます。



ホームケアを長年ご使用され、しっかりとステップアップしているけど、最近少し物足りないなーと感じる方や、

一気に肌質を改善し、お悩みに集中アタックをされたい方は是非ともトリートメントを組み込んでいただく事をお勧め致します^_^