BLOG
ENVIRON 製品のご案内

sungrove

2019.05.23 ENVIRON 製品のご案内

エンビロン『乾燥肌』バージョン

こんばんは。京都エンビロン取扱店ROUN'です。

今日、1週間ほど前からエンビロンを使用し始めたお客様からこんな質問を頂きました。

『先日いただいたセットで朝晩ケアしてますが全体的に肌が乾燥するのが気になるのですがそのままのケアで様子見たら良いですか?

日中はファンデーション塗らず頂いたUVクリームと粉だけつけています。

使い始めた時から潤いはなく、そんなものなのかな?と使っていましたがここのところ乾燥もひどいので一日中パリパリしてるのでなにかつけたいけど、せっかく始めたので何も手持ちのものはつけずに様子を見ています。』

というご相談でした。

こちらのお客様の場合、A反応で乾燥感が増したという事ではなさそうです。カウンセリングの時から乾燥肌でお悩みのお客様でした。

エンビロンはビタミンAをしっかり補給して頂く事で、お肌自らのバリア機能を高め、保水力を上げセラミドを作れるお肌に変化していきます。エンビロンをしばらく継続して使用して頂くと、まずご実感いただけるのが乾燥肌の改善であるお客様が多いです。

でも、中には数週間使用してもまだ乾燥が続いているという方もいらっしゃいます。

極端な乾燥肌の方や、長年されてきたご自身のお手入れの中で乾燥状態をバッチリ作り込んでしまってる方は、バリアがしっかり形成されるまで時間がかかってしまいます。

乾燥感をどうにかしたいと、保湿アイテムを追加されたいと思われるかもしれませんが、その前に、今一度、現在のお手入れの見直しをしましょう!

⑴洗顔

朝はぬるま湯洗顔のみ。寝ている間に付いた皮脂や汚れ程度ですから洗浄剤は不要です。

朝晩の洗顔の際の温度もとても重要です!夜のお風呂シャワーも✖️です)

※クレンジングの見直し→洗浄力の強い洗顔料は感想を招く一番の原因です。

優しいクレンジングで落ちるお肌に負担のかからないファンデーションや日焼け止めを選びましょう!

とても重要なことです。

⑵ジェル&クリームの塗布

・モイスチャージェル→パール粒2粒

・モイスチャークリーム→パール粒2粒分

・シークエンスの場合はセラム→2プッシュ

・シークエンスクリーム→2プッシュ

上記の目安量はそのままに。

&おやすみ前にもう一度パール粒1粒〜2粒分くらいのクリームを重ね塗り。

ジェルやクリームの1回の塗布分量を増やすより、クリームの重ね塗りをお勧めしています。

塗り方もただペペッと塗るのではなく、手のひらに馴染ませてから優しくハンドプッシュ。

表面に乗せるのではなく、しっかり押し込むようなイメージでじっくり浸透させてください。

それでもまだまだ乾燥がおさまらない時には、アイテムの置き換えはいかがでしょう?

★モイスチャートーナーをご使用の方は保湿力の高いダーマラックローションかCクエンストーナーに置き換え。

★SPFの高い日焼け止めはお肌に負担がかかり乾燥の原因に→日中もお肌を優しく補修しながらしっかりと紫外線から守ってくれるエンビロンのラドローション に置き換え

★お肌の水分を吸い上げてしまうミネラルファンデーションや、油分量が多くお肌にダメージを与えるリキッドファンデーションを、保湿力の高いジェーンアイルデールのファンデーションに置き換え



上記の事を全て実践してしばらく経過しても乾燥がおさまらない方は

モイスチャーオイルカプセルや、ACEオイル、アヴァンスDFP312モイスチャライザーや、フォーカスハイドレーティングセラムなどお肌に合った保湿アイテムの追加を考えましょう❣️

正しいお手入れをしていけば必ず変化していきます。

エンビロンをせっかく使い始めたのに、全然良くないやーん!むしろ乾燥すんねんけど!って方…

なかなか乾燥がおさまらないなど、何か気になる事がありましたらその都度、いつでもお気軽にご相談くださいね(^^)